写真家 高橋真澄 Profile
TOPにもどります
高橋真澄
ホーム
写真集の紹介
 

クリック・simplified personal history

 
 
photograph collection
 
cd-rom
 
post card
 
ギャラリー
 
wallpaper
   
   
  
お待ちしています
   
   
   
   
   
   








 ■
撮影機材

 35mm/MINOLTA α-9
 Canon EOS-1
 35mmパノラマ
 富士フイルムTX-1
 アサヒペンタックス6×7 FILM
 フジクロームRVP 


高橋真澄

1959年 北海道美唄市生

ご訪問ありがとうございます。

現在、私は北海道の中央上富良野町に住み、
自宅の一部をギャラリーにして公開しています。
ギャラリー裏にはデッキがあり、そこから大雪山国立公園が一望、
ほとんど遮る物の無く人工物も見えない景色が広がります。

四季の変化を眺めてるだけでしみじみ嬉しくなります。

ギャラリー

大雪山国立公園

左に大雪山、右に十勝岳連峰

毎朝、日の出前に起き、状況を確認し撮影に出ています。
常に自然の中に身を置き感覚を同化させていないと自然の変化を
先取りし読む臭覚が鈍ってきます。
ただ一番重要と思うことは、感動する思いをどう持続させ発見できる
かそのことにつきます。


妻がグラフックデザイナーなので一緒に編集に携わり他の人の本を年間
10冊弱作っています。
作るという行程の中でフィードバックし自分自身を見直すこともしばしばあ
り良い経験になります。
デジタル、アナログ、素材、編集、出版、販売等
入り口から出口まで携わっておりそのような作家も珍しいでしょう。


現在興味を持ってやっていることはインクジットによる素材感を生かした
ペーパーによる日本的な和の作品制作、デジタル、アナログの違いでは
なく作品としてどう昇華し品質として100年単位でもたせるか叉、
書と融合した作品制作等に挑戦しております。


※お気づきの点やご質問などありましたら、お問い合わせ下さい。
お待ち致しています。
ありがとうございました。                        高橋真澄

   
 

Copyright(C) 2003.写真家・高橋真澄.All Rights Reserved.